高橋工芸 Caraディッシュ21

Caraシリーズ。

木を薄く薄く削る技術と、木が持つあたたかさをあわせた、
ふんわりとまるいたまごの形の“木の食べ物の器”を主としたシリーズです。

北海道産の「シナ」の木を使用しています。

デッシュシリーズは深さもあり、サラダや汁気のあるものも盛りやすく、
こちらのCaraディッシュ21は、盛り皿として重宝します。


size:直径21cm×3.5cm
※写真上からデッシュ21、デッシュ24となります。

材質 シナ(北海道産)
仕上げ 食器用ウレタン塗装


■高橋工芸

挽き物師の高橋昭一氏により1965年に旭川で創業。
創業時は家具の脚(飾り柱)などを手がけていました。家具の需要低迷に伴い
1980年代からロクロ挽きのカップやシュガーポットを制作し始め、
旭川の木製テーブルウェアメーカーの元祖言うべき存在。
おもに北海道産の樹種を用いてシンプルかつ機能的なテーブルウェアを制作。
Kamiグラスを筆頭に、木の質感を活かしながら現代的な佇まいを見せる製品は、
現代の生活様式に自然に溶け込みます。

¥ 5,400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料700円が掛かります。

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。